6860円 FIO-BTR3K-B フィーオ Bluetoothヘッドホンアンプ FiiO《BTR3K》 TV・オーディオ・カメラ オーディオ アンプ ヘッドホンアンプ 祝日 FIO-BTR3K-B フィーオ Bluetoothヘッドホンアンプ FiiO《BTR3K》 フィーオ,ota-land.com,/exoteric721344.html,FIO-BTR3K-B,Bluetoothヘッドホンアンプ,FiiO《BTR3K》,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , アンプ , ヘッドホンアンプ,6860円 祝日 FIO-BTR3K-B フィーオ Bluetoothヘッドホンアンプ FiiO《BTR3K》 フィーオ,ota-land.com,/exoteric721344.html,FIO-BTR3K-B,Bluetoothヘッドホンアンプ,FiiO《BTR3K》,TV・オーディオ・カメラ , オーディオ , アンプ , ヘッドホンアンプ,6860円 6860円 FIO-BTR3K-B フィーオ Bluetoothヘッドホンアンプ FiiO《BTR3K》 TV・オーディオ・カメラ オーディオ アンプ ヘッドホンアンプ

祝日 FIO-BTR3K-B フィーオ Bluetoothヘッドホンアンプ FiiO《BTR3K》 格安SALEスタート

FIO-BTR3K-B フィーオ Bluetoothヘッドホンアンプ FiiO《BTR3K》

6860円

FIO-BTR3K-B フィーオ Bluetoothヘッドホンアンプ FiiO《BTR3K》






【返品種別A】
「返品種別」について詳しく
2020年05月 発売




★スマートフォンとBluetooth接続することで、有線タイプのイヤホン・ヘッドホンをBluetooth対応させることが可能な、ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ

◆旭化成エレクトロニクス製DAC+アンプ統合型チップ「AK4377A」を左右独立構成で2基搭載。低ノイズ・低歪と高出力を両立


BTR3は、DACチップに旭化成エレクトロニクス製「AK4377A」を左右独立構成で2基採用し、音楽に含まれる微細なニュアンスとディテールを再現することを可能にしました。これにより、BTR3で使用されていた「AK4376」と比較して出力が50%増加し、測定データを含め、音質が大幅に向上しました。
「AK4377A」は、ヘッドホンアンプを内蔵した32bit/2ch DACコンボSoCです。多数の採用実績がある「AK4376A」のアップグレードモデルで、デジタルオーディオプレーヤー用のハイエンドDAC「AK4377」の回路アーキテクチャを踏襲・最適化し、低消費電力はそのままに従来の「AK4376A」よりオーディオ性能を向上させています。
特に、ハイエンドオーディオ機器向けのプレミアムD/Aコンバーターで搭載されたVELVET SOUNDテクノロジーを低消費電力環境でも実現すべく、高出力時の歪み特性を向上させつつ、外付け部品、基板レイアウトに起因する特性劣化を抑える回路アーキテクチャを採用。これにより密度部品実装のシステム基板上でも、安定した高いオーディオ特性を実現します。
 ・歪 : -107dB/・S/N比 : 122dB/・バランス出力 : 78mW/・シングルエンド出力 : 25mW

◆3.5mmシングルエンド出力のほか、2.5mmバランス出力を搭載
BTR3Kは、BTR3の優れた点をベースとしながら、さらに2.5mmバランス出力端子を追加しました。類稀なるピュア・サウンドを実現すべく、DAC部・アンプ部を共に完全バランス設計とし、左右のチャネルごとにDACとアンプが入念に組み合わせて実装されています。

◆低ジッター環境を徹底するため、独立した2基の水晶発振器を搭載
上級機種であるBTR5に搭載したデュアル・クリスタルオシレーターシステムを採用。 22.5792M / 24.576MHzデュアル・クリスタルオシレーターにより、ジッターの大幅な低減とオーディオの安定性の大幅な向上を実現します。
BTR3Kは、BluetoothおよびUSBデコード時に様々なサンプリングレートでオーディオ信号をより正確に再現できることをお約束します。

◆BluetoothレシーバーにQualcomm製「CSR8675」を採用し、高い接続安定性を実現
BTR3KのQualcomm製Bluetoothチップ「CSR8675」は、120 MHz DSP、24bit伝送および信号処理、複数のロスレスBluetoothコーデックのデコード能力を備えたプレミアムクラスの高性能オーディオアプリケーション用低電力ソリューションです。
ビデオを観る、音楽を聴く、お気に入りのゲームを楽しむ、どのような場面でも優れた音質を実現します。

◆AAC/apt X/aptX LL/apt X HD/LDACといった主要高音質ワイヤレスオーディオコーデックに対応
BTR3KはBluetooth 5.0にアップグレードされています。つまり、より高速なペアリングとより安定した信号強度により、エクスペリエンスを包括的に向上させます。
AAC / SBC / aptX / aptD LL / aptX HD / LDACといった高品質オーディオフォーマットに完全対応することで、BTR3KはBluetooth接続時でも高音質を実現しています。

◆USB Type-Cコネクタ採用で、16bit/48kHzまでのPCM再生が可能なUSB DAC機能
◆1.5時間の充電で11時間の連続再生が可能
◆Qualcomm 第8世代cVc noise cancelling technology対応マイクを内蔵し、BTR3K経由でクリアな通話が可能
◆スマートフォンと「もっと簡単、便利に」を実現する各種機能
 -便利なRGBインジケーター
 -接続したヘッドフォンの種類を自動的に認識し、それに応じて出力を調整
 -2デバイスのマルチポイント接続に対応
 -デバイスの音量とBTR3Kの音量を個別に調整
 -スマートフォンのデジタルアシスタントに対応
 -専用アプリ「FiiO Control」対応
 -取り外し可能な背面クリップが付属
 -2.5Dガラスの曲面で優雅に覆われたアルミ合金製ボディ
■ 仕 様 ■


[FIOBTR3KB]

フィーオ


(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

FIO-BTR3K-B フィーオ Bluetoothヘッドホンアンプ FiiO《BTR3K》

当財団は、国民の皆さまの福祉の増進に寄与することを目的として、郵便局等を通じて行われる個人の貯蓄活動や郵便局等のサービスの利用増進に関する調査研究、研究助成、国際ボランティア活動支援及び金融教育・相談等の事業を推進しております。

理事長 高橋 亨

Business ゆうちょ財団の各事業

Publications 最新刊行物